17LIVE(イチナナ)のライバーになるには【ライバー事務所解説】公式で認証される方法とは?

17ライバーとは?
私が解説します!
タレントエージェントりさ
タレントエージェントりさ

ライバー事務所Vicoで、インフルエンサーやモデルの新人発掘&マネジメントを担当しています。コンサル担当アプリは、BIGO LIVE・17LIVE(イチナナ)・Pocochaなどがメインです。

タレントエージェントりさをフォローする

17LIVE(イチナナ)のライバーとは

17LIVEロゴ

人気ライブ配信アプリ『17LIVE』のライブ配信者のことを『17(イチナナ)ライバー』といいます。

17LIVEのアプリをスマホにダウンロードすれば、いつでも誰でも、17ライバーになることができます。

配信は、好きな時間やスキマ時間でOKで、雑談・歌やダンスの披露・外出先での中継など、内容も様々です。

収入は、投げ銭である「ギフト」=報酬となり、視聴者数を増やしたり、ギフトをたくさんくれるファンを作ったりすることで稼ぐ金額が変わります。

なお、17LIVE(イチナナ)のライバーには、大きく分けると次の2種類の人がいます。

  1. 一般ライバー
  2. 公式認証ライバー
ライバーとは?Youteberと何が違うの?メリット・デメリットを徹底解説
ライバーとは、ライブ配信アプリを使って、ライブ配信を行う人のことです。 ライブ配信の内容は、視聴者とのおしゃべり、歌やダンスなどの特技を披露するなど、ライバーによって様々となっています。

17LIVE(イチナナ)のライバーと公式認証ライバーの違い

17LIVE(イチナナ)公式認証ライバーとは、17 Media Japanの審査に通り、公式認証ライバーとして正式に認められたライバーのことをいいます。

公式認証ライバーの契約は、「準認証契約」からスタートし、昇格すれば「認証契約」となります。

17live公式ライバー※引用元:17LIVE公式サイト

審査では、ビジュアル、配信内容、配信頻度、視聴者数など、様々な項目をチェックされます。

合格すれば、プロフィールに認証マークがつくので、17LIVE運営局認定の公式認証ライバーであることを視聴者や他のライバーにアピールできます。

また、報酬率が一般ライバーより高くなったり、限定イベントへの参加が可能になったりするので、収入も増えすくなるでしょう。

ただし、17LIVE(イチナナ)公式認証ライバーになると、契約形態によってはPocohaやBIGO LIVEなど、他のアプリでライブ配信ができなくなるので注意してください。

17LIVE(イチナナ)の公式認証ライバーになるには

17LIVE(イチナナ)の公式認証ライバーになるには、次の2つの方法があります。

  1. 17LIVE(イチナナ)と直接契約を結ぶ
  2. 17LIVE(イチナナ)と提携しているライバー事務所と契約を結ぶ

17LIVE(イチナナ)と直接契約を結ぶ

ダイレクト契約

17LIVE(イチナナ)と直接契約を結ぶ形態は「ダイレクト契約」と呼ばれています。

特徴

  • 諸経費・登録料・レッスン料など、一切不要で報酬が増える
  • 限定の講習会・ライバー交流会に参加可能
  • 専用窓口への相談が可能になる

公式が開催する限定講習会や交流会に参加できるので、収入を増やすための有益な情報を得やすくなるのはメリットです。

また、専用窓口に相談できるので、不安や悩みがあっても、安心して配信を続けやすいでしょう。

収入

  • 独占契約(17LIVEのみで配信)
    獲得c × 1/3 × (1-0.4) × 30% + ボーナス
  • 非独占契約(17LIVEと他のアプリを併用可)
    獲得c × 1/3 × (1-0.4) × 25%

報酬体系は、2パターンから選択できます。

他のライブ配信アプリと併用する場合、報酬率が下がり、ボーナスが無くなってしまう点には注意しましょう。

契約を結ぶ方法

  1. 17LIVE(イチナナ)からのスカウトを待つ
  2. 公式サイトから直接応募する

早く公式認証ライバーになりたい場合は、スカウトを待つよりも、公式サイトから直接応募する方が良いでしょう。

ただし、ある程度実績や経験を積んだ上で応募しないと審査に落ちる可能性もあるので気を付けてください。

17LIVE(イチナナ)と提携しているライバー事務所と契約を結ぶ

エージェント契約

17LIVE(イチナナ)と提携しているライバー事務所と契約を結ぶことを「エージェント契約」といいます。

特徴

  • ライバー事務所によっては、歩合+時給で稼ぐことができる
  • 17LIVE初心者でも公認ライバーになれるチャンスがある
  • 専任マネージャーによるサポートやアドバイスが受けられる
  • 17LIVE以外でも、その人に合った稼げるライブ配信アプリを提案してもらえることも
  • ライバー事務所主催の講習会・ライバー交流会に参加可能

ライバー事務所によって異なりますが、事務所所属ライバーは投げ銭の他に「時給」でお金を稼ぐことが可能になる事務所もあります。

また、専任マネージャーがつくライバー事務所の場合、配信のアドバイスや、視聴者を増やすためのノウハウなど、稼げるライバーに早くなれるようにサポートしてもらえます。

17LIVEやライブ配信の経験がない場合でも、充実したサポート体制によって、公認ライバーになれるチャンスが高くなるでしょう。

また、ライブ配信アプリによって特徴が異なるので、自分に合った稼げるアプリを提案してもらえるのも嬉しいポイントではないでしょうか?

収入

給与形態は、「時給+歩合給」「歩合給+ボーナス」など、ライバー事務所によって異なります。

1番稼げるライバー事務所を見つけるためにも、まずは直接お問合せして確認してみることをおすすめします。

ライバーの収入はいくら?17ライブでは稼げない?平均収入も紹介
ライバーの収入源は、ライバー事務所に所属するかどうかで異なります。 本記事は、ライバーの収入源となる4つの内容と、ライバーの平均収入や確定申告について解説します。

契約を結ぶ方法

  1. ライバー事務所からのスカウトを待つ
  2. 公式サイトやSNSのDMから直接応募する
  3. 所属しているライバーから紹介してもらう

ライバー事務所とエージェント契約する方法は、スカウトや応募だけでなく、所属ライバーから紹介してもらう方法も可能です。

ライバー事務所Vicoの場合、ライブ配信経験のない方、フォロワーやファンのいない一般の方など、これからライバーを目指したい初心者の採用も積極的に行っています。

実績とノウハウがによって、初心者でもTOPライバーに育てる自信があります。

興味がある方は、まずはお気軽にご相談ください。

\ LINEで気軽に質問できます /
LINEで応募する

WEBで問い合わせ

まとめ

今回は、17ライバーについてご紹介しました。

一般ライバー・公式認証ライバーの2種類があり、報酬体系や、受けられるサービス等が異なります。

より収入を多くしたい人は、ぜひ公式認証ライバーを目指しましょう。

ライバー事務所Vicoでは、

  • ライバー収入を増やしたい人
  • ライバーで有名になりたい人
  • スキマ時間で簡単にできるお仕事を探している人 など

その人のご希望に応じて活躍できる環境を用意しています。

2021年7月31日まで、お問合せいただいた方は全員面談します!

この機会にぜひお問合せいただければ幸いです!

Vico公認ライバー大募集

\ LINEで気軽に質問できます /
LINEで応募する

WEBで問い合わせ

タイトルとURLをコピーしました